年度別「木村資生記念学術賞」受賞者

 

 

         

年  度 受 賞 者           内  容   ( 詳細は日本進化学会発表の受賞理由 )
平成17年度

長谷川 政美

(統計数理研究所 教授)

最尤法に基づく分子系統樹推定の統計学的方法の開発
平成18年度

高畑 尚之

(総合研究大学院大学 理事)

集団遺伝学理論および分子進化に関する研究
平成19年度

倉谷 滋

(理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター

グループ・ディレクター)

脊椎動物の分子進化発生学に関する研究
平成20年度

郷 通子

(お茶の水女子大学 学長)

タンパク質の立体構造と遺伝子の構造の進化的起源に関する研究
平成21年度

池村 淑道

(長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部

学科長 教授)

遺伝子とゲノム暗号に関する実験と情報解析を統合した進化学研究

平成22年度

西田 睦

(東京大学大気海洋研究所

海洋生命システム研究系 教授)

魚類の進化に関する分子系統学的研究
平成23年度

田嶋 文生

(東京大学大学院理学系研究科生物科学 教授)

遺伝的変異の遺伝子系図学的解析理論
平成24年度

諏訪 元

(東京大学・総合研究博物館 教授)

古人類学上の重要化石の発見と解析
平成25年度

斎藤 成也

(国立遺伝学研究所 教授)

近隣結合法などの分子系統進化学の方法論の開発とその応用研究
平成26年度

深津 武馬

(産業技術総合研究所 生物プロセス研究部門

首席研究員
(兼)生物共生進化機構研究グループ長)

昆虫と内部共生細菌との生物間相互作用を介した共進化適応過程の解明
平成27年度

岸野 洋久

(東京大学大学院農学研究科 教授)

統計学的手法による分子系統解析法の開発

 

PAGE TOP